1. HOME
  2. ブログ
  3. 今が旬!人気の高齢者住宅
  4. 第51話  チャーミングなおばあちゃん達のマンション、八王子に誕生!

column

住まいコラム

今が旬!人気の高齢者住宅

第51話  チャーミングなおばあちゃん達のマンション、八王子に誕生!

シニア向け分譲マンション開業

シニア向け分譲マンション開業、入居者の笑顔には仕掛けがあった!

「チャーミングなおばあちゃんになりませんか」と呼びかけるシニア向け分譲マンションが今年2月、東京・八王子市にオープン(入居開始)しました。

チャーミングになれるのは、当マンションが「入居者同士の交流」に最大限の工夫を凝らしているから・・。
一体どんな仕掛けがあるのでしょうか。

関西トップの中楽坊、首都圏に進出!

新たなシニア向け分譲マンションは、不動産業のハイネスコーポレーション(本社:大阪市)が今年2月に開業した「エクセレントマスターズ八王子 中楽坊」です。

同社は関西圏でシニア向け分譲マンション『中楽坊(ちゅうらくぼう)』シリーズを展開し(関西で最多の2千戸超を供給)、今回が9棟目。

首都圏は初めての進出で、本事業は開発から販売まで新日本建設(千葉市)と共同で行っています。

入ったら仲間ができる仕掛けとは?

エクセレントマスターズ八王子 中楽坊

この中楽坊シリーズ(各棟100~150戸)は「人との交流が健康長寿を実現する」をコンセプトに、入居者同士の交流が生まれる空間と機会を提供しているところが見逃せないポイントです。

中楽坊が「チャーミングなおばあちゃんになれます」と謳うのは、老人ホームや普通のマンションと違い、次のような環境と仕掛けがあるからです。

たとえば共用のラウンジでは、イベントやラジオ体操などを行っています。

入居者が中心となって運営するサークル活動も活発で、各棟にはなんと7~8個のサークルがあるほど。
なかにはバンドを組み、老人ホームを巡回して演奏を行っている入居者たちもいるそうです。

そして、温泉大浴場やレストラン、ロビー、ラウンジなどでは入居者たちの自然な触れ合いがあるので、おのずと明るく温かい雰囲気が生まれています。

手厚い24時間見守りサービス

もう一つの目玉は、「見守りサービス」が充実していることです。

24時間常駐で見守りサービスを担うライフ・アテンダント(生活支援員)がいる上に、医療や介護の必要な入居者にもしっかりと対応。
もしもの時への備えがあるので、安心して暮らすことができます。

4割もの入居者がリバースモーゲージを利用!

中楽坊では約4割もの購入者(入居者)が「リバースモーゲージ」を利用しています。

これは、中楽坊のマンションを担保にしてそのまま住み続けながら、銀行から融資を受けられる新しい形のローン制度です。
「手元に現金を置いておき、ゆとりのある生活をしたい」などの理由で利用されています。

【マンション基本情報】

  1. 最多販売価格帯:4300万円台(5戸)
  2. 管理費等:月額 8.5万~9.5万円
  3. 居室総数:108室
  4. 交通:京王線・京王八王子駅徒歩12分

この記事と画像の出典:ハイネスコーポレーション(株)公式サイト
画像はシニア向け分譲マンション「中楽坊シリーズ」の入居者の皆さん

■シニア向け分譲マンションに関する記事



関連記事