ICHII

mast

ニュース

【トラブル・空室/第2話】売り込むなら、外国人雇用企業!

2019年06月13日(月)

【1分小話】つぶやく〝イチイのトラブル請負人〟

外国人労働者の大幅な受け入れが4月から始まったことが話題になりました。

大家さん「まじめな人なら、外国人に入居してもらって空室を埋めたいね」

請負人「国交省は外国人を受け入れる企業に対し、日本での住まいは企業自らが責任をもって確保するよう要請しています。 そうなると、これから外国人に部屋を貸したい場合、外国人を雇用しようとする企業にアプローチしていく方法が近道なんです」

外国人の受け入れが始まったのが宿泊と外食、介護の3業種で、その後は電気・電子情報や建設業など11業種が続きます。 そうした企業の「社宅」として物件を利用してもらえれば、賃貸経営はしっかりと安定するでしょう。

〈つづく〉

【トラブル・空室/第1話】「スポットライトでムーディーなお部屋」

アプローチをかけるのなら、外国人を雇用している企業を。