イチイグループ会社案内

お気軽にお問合せください

03-5379-5272

お問合せフォーム

コラム 人気の高齢者住宅

第14話 故郷から突然の電話「お父さまが病院へ搬送されて‥」

親が要介護になったら、住まいはどうしますか?

もしも自分の親が「介護が必要」になったとしたら、まず何をすればいいのでしょうか。

ご相談いただいたSさん(58歳・女性、東京都在住)とお父さま(89歳)のケースをご紹介します。

   ◇   

お父さまは妻に先立たれ、仙台市内の自宅で一人暮らし。娘のSさんは突然の仙台からの電話に驚かされました。

「先ほどお父さまが散歩の途中、転んで大けがをして、病院へ搬送されました。骨折の治療でしばらく入院することになりそうです」

Sさんが東京から仙台まで大急ぎで駆けつけたことは言うまでもありません。

幸い命に別状はなく、安堵しましたが、その後の経過についてはリハビリも順調。3ヶ月を経て無事に退院することができました。

そして、このときお父さまもSさんも「どうしたらいいのだろう」と悩んだのが、これからの生活のことです。

今回のケガを機に“要介護1”の認定を受けたお父さま。また同じように仙台で一人暮らしを続けるのか、それとも東京のSさんの自宅近くに転居するのか。この二者択一で考え始めたのです。

しかし、介護が必要な状況下でどこに住めばいいのか、親と子の思いはすれ違うばかりでした。

<つづく>