1. HOME
  2. ブログ
  3. 賃貸住宅に住む
  4. 【入居率UPリフォーム】場所別「風水おすすめ壁紙」をご紹介

column

住まいコラム

賃貸住宅に住む

【入居率UPリフォーム】場所別「風水おすすめ壁紙」をご紹介

風水おすすめ壁紙

年々賃貸住宅に求める条件が高まっています。「ここに住みたい」と思わせるには、美観と清潔感、デザイン性が欠かせません。

しかし、全てを実現するのは予算面で厳しい場合も。そこでおすすめしたいのが、壁紙の張り替えです。コストを抑えながら入居率UPにつながるリフォームとして人気を得ています。

お部屋に風水カラーを取り入れてみる

印象が良くなることに加えて、付加価値があれば、さらに入居者の心を掴むことができるでしょう。付加価値として「風水」を取り入れてみるのはいかがでしょうか。

“運気が上がるカラーコーディネート”と謳えば、新たな門出を迎える人にとっては縁起が良いと思われ、入居率が高まるかもしれません。

そこで今回は、風水の観点から場所ごとにおすすめの色の壁紙をご紹介します。リフォームを検討中のオーナー様、壁紙の色にお悩みのオーナー様はぜひ参考にしてみてください。

玄関におすすめ風水カラー:明るい色

玄関におすすめ風水カラー

家の顔である玄関は、明るい色がおすすめです。風水では玄関から気が入ると考えられていて、流れ込んできた気は家中を巡ります。白、ペールピンク、イエロー、ベージュ、クリーム色がおすすめです。

リビングにおすすめ風水カラー:温かみのある明るい色、ライトグリーン

リビングにおすすめ風水カラー

家族団らんやほっとできる時間を過ごすリビングは、温かみのある明るい色を取り入れてみましょう。王道カラーはライトベージュ、アイボリー。また、アクセントカラーで自然の緑を思わせるライトグリーンもおすすめです。

ライトグリーンを全面に取り入れることに抵抗がある人は、アクセントカラーとして取り入れるのがおすすめです。

寝室におすすめ風水カラー:アースカラー

寝室におすすめ風水カラー

風水で寝室は「疲れをとって英気を養う場所」と考えています。落ち着きある色を選ぶのが吉です。特にアースカラーが良いでしょう。ベージュやブラウン、カーキなどがあげられます。

キッチンにおすすめ風水カラー:白、ベージュ、グリーン系

キッチンにおすすめ風水カラー

キッチンに取り入れるべき色はありませんが、清潔感を保ちたいなら白を取り入れるのがベストです。色味が欲しい場合は、風水の「木」「土」の気をもつ色を取り入れてください。

キッチンは「水」と「火」の気が混在する場所ですが、対局の気はバランスが崩れやすいため、バランスを乱さないようにすることがポイントです。それには「木」「土」の気をもつ色を取り入れると良いでしょう。「木」はグリーン系、「木」「土」どちらの気も兼ね備えているのがベージュ系です。

避けてほしいのは赤。「火」の気が強くなってしまうからです。取り入れるならアクセントカラーで部分的に取り入れましょう。

トイレ・洗面室におすすめ風水カラー:白、暖色系

トイレ・洗面室におすすめ風水カラー

トイレと洗面室は常に水が流れるため、運気が淀みやすい場所です。白は浄化効果もあり、清潔感を与えます。色味を入れたい場合は暖色系にしましょう。トイレと相性が良いのはイエローやオレンジ、コーラスピンクです。

浴室におすすめ風水カラー:クリーム色、白、ペールピンク

浴室におすすめ風水カラー

一日の疲れと汚れを洗い流してくれる浴室は、リラックスできる場所が理想です。心穏やかになれるクリーム色や白、ペールピンクが風水では良いとされています。

いかがでしたか。ご紹介したように、風水の観点では場所の用途によって合う色も異なります。壁紙を張り替えるだけでも見栄えがグッと良くなるのでおすすめです。

イチイでは、壁紙の張り替えなどのリフォームも行っています。リフォームを機に、風水で運気アップの部屋にしてみてはいかがでしょうか。

筆者:阿部 恭子

家具会社の勤務経験を活かし、インテリアや住宅に関わる記事を多数執筆。また、約8年の営業職で培ったコミュニケーション力を活かし、インタビュー記事も手がける。取材人数800名以上。大手ECサイトの商品コピーやコラムなど幅広く対応できるのが強み。

関連記事