ICHII

mast

お知らせ

気持ち落ちつく戸建感覚「ハイムガーデン立川幸町」

2017年08月17日(月)

『わが家にいるみたい』。立川市のサ高住は、気持ち落ちつく戸建感覚。

立川市のサービス付き高齢者向け住宅『ハイムガーデン立川幸町』は、東京・多摩エリアでは数少ない「自立型」のサ高住として知られています。「地方でひとり暮らしをしている高齢の親が心配。私たちの近くに呼び寄せたいのですが…」そんなご相談がこのところ、多摩に住む50~60代の方から増えてきました。

このハイムガーデンはマンションではなく、低層(2階建)の集合住宅です。戸建感覚の造りだけに、まるでわが家にいるかのように気持ちが落ちつきます。1階の「オークラウンジ」はこじんまりとした共用スペースで、自宅の書斎にでもいる感覚。隅っこにアナログレコード用のプレーヤーも大切に置かれています。

ゆったりとした自分だけの時間が流れているシニアのための住まいです。
〈お問合せ〉シニア事業部 電話/0120-117-258

物件の詳細は下記サイトをご覧ください。
▶グッドライフ for シニア

ハイムガーデン立川幸町

エントランスはシンプルな高級感がある

ハイムガーデン立川幸町

木を基調とした「けやきダイニング」

ハイムガーデン立川幸町

自宅の書斎のような「オークラウンジ」